いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ザ・インターネット

【概略】
フリーのコンピューター技師アンジェラは、偶然で機密情報に次々とアクセスできる「バグ」を発見した。そして政府が導入予定の防御プログラムへも入れてしまったため、命をねらわれることになる。
サスペンス


.5★★★☆☆
懐かしいですね、「スピード」のあとでしたっけ、サンドラ・ブロック主演です。
国家的陰謀に巻き込まれた女性プログラマーが、命を狙う相手から自分のアイデンティティーをとり戻すため奮闘する話です。
実にわかりやすい、コンピューター社会への警鐘的なストーリーですよね。
今観ると古臭い描写もありましたね。昔は凄く面白く感じましたが、今観ると普通のサスペンスでした。IDが全部コンピュータ管理されているために、自分が自分だと証明できないという恐ろしさ。利便性は悪くとも、不便なところも絶対残しておくほうがいいんですね><
公開された当時はWIN95が一般にも出回りはじめた頃だそうです、劇中のアンジェラもネット仲間とチャットをしてましたが(昔は非常にマニアっぽく感じられた)、今はそれだって当たり前の世界。
個人情報保護法がある現在、むしろ公開当時より身近な話になりましたね。。