いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

幸せのちから

【概略】
1980年代、サンフランシスコ。妻と5歳の息子と3人で暮らしていたセールスマンのクリス・ガードナーは家賃も払えず、どん底の生活を送っていた。ついには、妻が出て行き、家を追い出され、預金も底をついてしまう。そんなクリスは最後に選んだ道は、自分の才能を信じて一流証券会社へ入社することだった…。
ドラマ


.0★★☆☆☆
だめ、絶対ないちゃう!って感じの感動ものかと思っていたのだけど、意外とそうでもなかったです。自伝形式でナレーションが入るからなのか、がんばる姿が中途半端だからなのか、もっと感動すると思っていたからか、そういう意味ではちょっとがっくり。
実話としては凄いのだろうけれども、間のいろいろが抜けてるせいか、単なる幸運物語になってしまってるのが残念。
そういえばこれ父子共演なんでしたね~。