いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

失踪

【概略】
失踪した妹を捜して、とある田舎町へやって来たヒョンジョン。ホステスから妹の目撃情報を得てパンゴンの家へ向かうが、手掛かりは見つけられず…。
サスペンス


.0★★★☆☆
これも怖い作品です。妹を捜してとある田舎町へやって来た主人公。実話を基に製作されたようですね。
残虐シーンを見せずに後処理の部分をあえて見せることで、一体何をされていたのか、どんな苦痛がそこにあったのかという想像を膨らませる作品となっている。これは怖いですよ。
犯人は一見普通のおじさんなのですが、その気持ち悪さはMAX級で拉致された女性たちの扱いが酷い。ちなみにカラオケも酷い。
妻に逃げられたからという理由で、美女を狙い理想の女性に仕立て上げようとするパンゴン、かなり気持ち悪いです。
服を脱がせて水責め、カラオケ責め、ケーキ責め(蝋燭が3本なのは、妹が3人目だという事らしい)、レイプ。そして最後には…。
主人公ヒョンギョンも拉致られ、でも反撃したヒョンジョンの銃撃によってパンゴンの顔が凄い事になったのは、痛快でもあった、一瞬だけどね。
役者は少ないのだけど上手く絡んでいて、テンポも良い作品になっていました。
広大なアメリカなんかでもそうだけど、韓国の辺境なんかも同じなのかな。何があるかわからない恐怖、怖いです。