いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

死の森

【概略】
ハ刑事は植物と交流するための研究をしているシューホイと共に、森の中で起こったレイプ殺人の唯一の“目撃者”である森から証言を得ようと実験を試みるが…。
スリラー


.0★★★☆☆
パン・ブラザース製作。いわゆる富士樹海のような、湿っていて昼でも暗く闇に沈むかのような森が舞台で、森(木々)が襲ってくるとか絶対に出られないとかのシチュエーションホラーなのかと思っていたんですが、全然違いました。
「植物は意志を持っている」をテーマにした物語でした。これってけっこう昔から言われていたことのような気がするんですが(触れると成長しやすいとか音楽を聞くと成長が早いとか)、それを事件にからめた感じです。
森が記憶を伝えてくるところはなかなか良いと思うのですが…その場にいた人物は「視えるので」納得できても、やはり科学的には難しいですよね。犯人が自白したからいいようなものの。
後半は森での調査を続行していくのですが、自殺の原因1位が失恋^; ラスト間際の展開が、酷くて…せっかくよい展開だったのにがっかりです…宇宙人とは…。