いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬

【概略】
モザンビークでの任務で失態を犯したことから、チベットの僧院に引きこもり状態となっていたジョニー・イングリッシュにあるミッションが下されるが…。
コメディ


.0★★☆☆☆
ローワン・アトキンソン主演。今作ではジリアン・アンダーソンさんが出ています(スカリー!)
タイトルから観ても分かるとおり(笑)スパイ・アクションコメディです。一時は諜報機関MI7のエースとなったジョニー・イングリッシュだったが、チベットの僧院に引きこもって修行の毎日。そんな中、新たな指令が…と言うお話ですが、「Mr. Bean」をある意味かなぐり捨てたローワンの新境地的作品でしたねー。
きちんとスパイものに則っていたり、新しい笑いが多い事からビーンのイメージが薄くなっています。これは良い事だと思います。
普通にコメディ調のちゃんとしたスパイものとしてもみることができます。色んなスパイグッズも準備されており、ネタ仕込もOK。車椅子カーチェイスは実に楽しそうです。上下に昇降する椅子ネタ、暗殺者の清掃のババアネタもしつこくて笑えた。
笑いもゆるいし単純でくだらないんですが、むしろそこが良いと思える作品でした。