いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

人類滅亡計画書

【概略】
地球滅亡をテーマにしたオムニバス。ゾンビ、アンドロイド、隕石 - 人類は三度滅ぶ。
SF


.0★★★☆☆
●素晴らしい新世界●
ソグの家族は、兵役を終えたばかりの彼だけ残して海外旅行へ行ってしまう。独り残されたソグは、女性に会うためため分別をせずにゴミを廃棄して出掛ける。その後、ソウルにゾンビが大量発生するが…。
●天上の被造物●
人間に代わりロボットが労働する近未来、仏教寺院のロボットが悟りを開き人間に説法する境地まで達してしまう。人類の脅威とみなして解体しようとするロボットメーカー、URインターナショナル側と、ロボットを師と仰ぐ僧侶たちが争いを始める。
●ハッピー・バースデイ●
父親のお気に入りのビリヤードのボールを壊してしまった女の子のミソンが、怪しげなウェブサイトに新しいボールを注文する。その2年後、テレビのニュースで謎の惑星があとわずかで地球に衝突すると流れ、ミソンの家族は地下の核シェルターへ非難する。その惑星はどうやらミソンが注文したボールのようで何とか返品しようとするが…。


個人的には「ハッピー・バースデイ」のわかりやすいノリが好きだったかな。キャスターの告白とその顛末は笑えましたし。10年越しに直接渡したかったという展開でペ・ドゥナさんが出てて笑顔が可愛かった。
「天上の被造物」はなんだか切なくなるRU4インミョンの無と悟りの台詞だったな。ラストのオチが、なるほどそういう事だったのかー!とびっくりだったけどね。