いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

スパイダー/コレクター2

【概略】
警戒厳重なワシントンD.C.の一流私立学校キャシドラル・スクールから、一人の生徒が誘拐される。誘拐されたのはローズ上院議員の娘ミーガン。犯人は2年間も教師になりすました末、この到底不可能と思われる誘拐計画を遂行した。著名なワシントン市警の犯罪心理捜査官アレックス・クロスの著作に精通する犯人は、クロス自身が捜査を担当するよう要求する。そして、ミーガンをマザーグースの童話の主人公になぞらえた手掛かりを残してクロスを挑発する。何故犯人はミーガンを選んだのか。そして犯人の真の狙いとは…。
サスペンス


.0★★★☆☆
アレックス・クロス博士にモーガン・フリーマン続投主演、モニカ・ポッター共演。「コレクター」の正式続編。
ある意味ブレがないというか、やっぱりサスペンス的にはいまひとつ、んん??というところがあるんですよね。ラストのたたみ方といい、唐突というか。だけど前作よりは面白くなっていました。
一流私立学校から誘拐されたのは、上院議員の娘ミーガン。そして犯人はワシントン市警の犯罪心理捜査官アレックス・クロスに捜査するよう挑発する。犯人の意図は一体何なのか!?
ゲームに見立てた誘拐事件。ミーガンは頭のいい勇敢な少女でした。「ソンジ先生」の狙いは別にあって、リンドバーグの息子が誘拐された時と同じようロシア大統領の息子ディミトリも狙っていたがそれはアレックスたちに阻止される。
アレックスを走らせて(かなり辛そう^;)次々と指令を与えて振り回す。大金やダイヤが目的というわけではないソンジとの対面で彼を射殺してしまうが、実はミーガンはもう既に他の人物にさらわれていたのだ。ソンジは本当の犯人に踊らされていた…。アレックスがソンジを射殺したのはミーガンがもう彼の手を離れていた事を知っていたのだ。
本当の犯人こそ、護衛官の2人(とくに主犯はアレックスの相棒となったジェジー)だったのだった。