いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間

【概略】
女しか愛せない美女・サマンサは、恋人の冷たい態度に悩み、勢いで見知らぬ男性と関係を持ってしまう。だがその翌朝から彼女の身体に異変が起き始め…。
ホラー


.0★☆☆☆☆
お話としてはタイトルの通り。レズビアンの美女サマンサがゾンビに変わっていく3日間を描いたもの。
サマンサは確かに美女だけれど、ただそれだけの内容で、たいして体の変化がいかにもゾンビという風に凄いことになってるわけではないです。
出血、壊死、心臓の鈍音、髪が抜ける、爪がはがれる、体が腐っていく…。彼女のニッキーに知られたくなくて、BJという警察が追っていた男と関係をもったことを誰にも言えないでいた。そしてニッキーからの別れの言葉を投げつけられてかっとなり…。
終盤ではずっと彼女に想いを寄せていた男ライリーがサマンサとセックスしてそこから蛆虫が…。感染広がるってことなんだろうけど、だからどうしたってことはない内容でした。びみょー。