いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

スリラー

【概略】
夫と息子と共に、故郷であるイギリスに購入した豪邸で生活を始めたエマ。しかし、その直後から奇々怪々な出来事が起こり始める。屋敷には隠された戦慄の過去があった…。
スリラー


.0★★☆☆☆
普通の屋敷ものホラーかと思えば、そうきたかと。
イギリスの古洋館の豪邸って凄く素敵だよね、こんな家に住めるなんて夢物語の世界よね。この豪邸に越してきてから不思議な出来事がエマの周りで起こっていきます。息子の言うトビアスとは誰か。隠された子供部屋、悪夢、過去の殺人事件、生き残った庭師の少年…。
ホラー要素は少なめでした。実は黒幕はエマの友人ポロック。エマの夫の財産破綻を狙ってまんまと彼を罠にはめることに成功、王室弁護士である彼は彼女に横恋慕していたようです。そして過去の屋敷での殺人事件でも妻に横恋慕していた彼が庭師に罪をきせていて…生き残った少年である夫、実は庭師の妻であった家政婦、まさに過去の凄惨な出来事と同じことが起きようとしていたとき…彼女のみていたものは過去なのか、未来なのか。←という作品。エマが未来がみえる力をもっているというところが特殊な部分ですが、物語にはそこまで深く関わってない気がします。
刺された夫は凄い顔をしていたけど(笑)てっきり旦那反撃かと思ってたら(自分の肩に刺さってる)ナイフを妻に運んだだけなのね!そしてそして脱出できなくなった息子のほうもやたら写しているから過去の殺人事件で殺されたトビアス少年が息子のほうを助けてくれるのかと思ったら、普通に自分で脱出してたし…。「過去はかえられる」をそのままって感じなのかな。舞台が雰囲気良かっただけにちょっともったいないかも。