いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

学校の怪談2

【概略】
春休みを利用し、とある寺で合宿をしていた塾の生徒たち。4月4日になると幽霊が出るとの噂を聞いた彼らは…。
ホラー


.0★★★☆☆
野村宏伸さんが今度は教師から泥棒に。前田亜季ちゃんがまだ幼くて可愛かったな。
合宿で田舎の寺へきていた塾の生徒たちの一部が、現地の小学生と共に奇妙な体験をするというもの。4月4日4時44分、何かが起こる…。

人面犬、歩く(ジャンプする)二宮金次郎、動くモナリザの目、赤い紙青い紙、紫鏡、30年前にいなくなった校長先生(岸田今日子さん)の首が伸びる。恐怖は薄れたもののまたも懐かしい事柄が盛り上げてくれました。でもやっぱり子供だましだけどね。
妖怪やら都市伝説やらがごっちゃになってはいますし物足りないのが大部分なんだけれど、小学生低学年にはやはりこのくらいがちょうどいいのかも。個人的には赤い紙青い紙が懐かしかったな~。
学校内のドタバタ騒ぎの中、喧嘩したり仲良くなったり、助け合ったりと奮闘する小学生達の姿には心和まされる。屋根裏にむきだしの時計台の設計が結構好き。
それにしても、やっぱり舞台は木造校舎なのね。不気味だもんね~^;