いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

イップ・マン 葉問

【概略】
家族を連れて広東省から香港へ移住したイップ・マンは、その地を仕切る洪拳の師匠・ホンと対立してしまい…。
アクション


.0★★★★★
ドニー・イェン、サモ・ハン・キンポー。
英国植民地の香港に家族を連れて移住したイップ・マン。待っていたのは、この地を仕切る武術師匠ホンとの激闘。この闘いがまた熱くてね~!円卓上で戦うのですが、ここも見所の1つでそのキレのある超高速回転の手技に魅入ってしまう。つい前のめりになってました。後ろ手を組む姿がまた格好いいんだよなぁ…
結局、勝負は決着がつかないまま武館を開いても良いことになったんだけど、月100ドルを払わなければならないため会には入らず、公園で弟子を指導し続ける事に。そんな時、中国武術を侮辱した英国人ボクサーと勝負したホンがリング上で死んでしまう。イップ・マンはホンの、そして中国武術の誇りのために、命を懸けて挑むことを決意する。
いくら相手がボクサーとはいえ、途中からの「足技禁止」はもう反則でしょ~と思わずにはいられない。そのせいもあって1作目では神がかり的に無敵状態だったイップ・マンがフルボッコに。
しかし「中国の武術が侮辱されたんだ」というホンの魂が一緒に宿ったかのような見事な回復&高速パンチが素晴らしかった!
音楽が気に入ると1作目から思ってたんだけど、川井憲次さんだったんだね。納得した!
ラストでひょっこり出る少年がのちのブルース・リーなのはご愛嬌、ですね。