いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

【概略】
最強の霊能力者が村人を治める、因習に閉ざされた山村。“カミハエーリ”と呼ばれるその霊能力者が亡くなり、次代のカミハエーリを選ぶため、村では古くからの掟に従い全国から霊能力者を集め、「霊能力者バトルロイヤル」が開催されることになるが…。
ドラマ


.0★★☆☆☆
山田&上田コンビが帰ってきた。もう10年にもなるのですか~早いなあ。
どんと来い「上田人形レプリカ」欲しかったかもしれません(笑)
舞台となる土地も万練村ってことでマンネリはもうお約束なのね、と理解。そう、マンネリなんです。相変わらず自称人気マジシャンの山田と自称・天才物理学者の上田が、超能力や迷信などの事件を種明かししていきます。
松平健さん登場で当然暴れん坊将軍だし、大家さんとジャーミー、矢部のヅラネタ、貧乳+巨根ネタ、お母さんは相変わらずだし、山田と上田の関係も進んでるようで進んでない。でも、そのマンネリとしたネタにはやはり笑わせてくれるし、ツッコミどころ満載のつじつまの合わなさも、ああやっぱりTRICKだなと思います。ただ映画にする必要性は全く感じません。TVでいいんじゃないかな?

村の新しいリーダー"カミハエーリ"を選ぶために参加した面々はみんなどこか可笑しくて、中でもマツケンの「バンサンケツマ」にはちょっと笑った。文字にするとわかりやすいね。クスクスとした小笑いに向いている作品かと思います。馬鹿馬鹿しい小ネタに気づけばなお笑えるっ ok牧場っていつの時代だよ~(笑)