いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

CAGE ケージ

【概略】
ハロウィンの夜、人里離れた郊外の屋敷にベビーシッターとしてやって来た女子高生・カイリー。子どもを寝かし付けたところへ、不気味な豚のマスクを被った少年が訪ねて来て…。
ホラー


.0★★☆☆☆
ハロウィンの夜、人里離れた郊外の屋敷にいやいやながらベビーシッターとしてやって来た女子高校生カイリー。子供達を寝かしつけ、無事に役目を終えるはずだったが、静まり返った屋敷に鳴り響くベルの音。恐る恐る覗くと、そこには不気味な豚のマスクを被った少年が立っていた。お菓子をあげようとドアを開けたカイリー。しかし、彼女はそれが悪夢の一夜の始まりだと知る由も無かった…。
新鋭女性監督によるホラー映画で、人気の「かぶりものホラー」。最近では「サプライズ」や「スマイリー」、古くは「13日の金曜日」や「ハロウィン」なんか。惨殺にお色気と王道ですが、つまらない作品でした。
女性と子供と呆気なくやられる巨漢の男が犯人だったのですが、少年をつれていくやつにしろ病院にあらわれるやつにしろ他にも仲間がいたようで。被り物に特に意味はないよう。あと撮られたお色気映像もあんまり意味がない。「高校にモンスター」はわかる気がするけど、ラストも病院の皆を惨殺してカイリーだけ生きてるのとかありえないし。復讐ですか?
まあある意味意味がないのが一番怖いのかもしれませんが、同じアニマルマスク集団でも「そのネズミ、凶暴につき」みたいな爽快感もいやらしさも全くなし。つまらん。