いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ゲーム・プラン

【概略】
天下無敵の“超・オレ様キャラ”が売りのフットボール選手、ジョー・キングマン。実力・金・名声のすべてを手に入れ、ド派手な独身生活を謳歌する彼の元へ、ある日突然、自分の娘だという8歳の女の子ペイトンが現れた!その日から悠々自適な生活は一転、ペイトン中心の毎日に。
コメディ


.0★★★☆☆
ドゥエイン・ジョンソン主演。ハートフルコメディですね。
フットボールの人気スター選手の下に、突然娘だという少女がやってきて、自分だけではなく次第に周囲もこの娘に癒され家族愛に目覚めていくというもの。
ある意味王道ですよ、自己中なスポーツ選手が、家族愛や優しさに目覚めチームメイトとの信頼関係もうまれ、優勝する。
ドゥエイン・ジョンソンさん、痩せました??なんだかシャープな印象で、ムキムキだった時よりもこちらのほうが素敵にみえます(気のせいかしら?)。
おませでしっかり者のペイトンちゃんがすっごく可愛いかった。
そういえば、作品中のバレエスクールの発表会、凝っていてびっくりしました。バレエってそう鑑賞する機会もないんだけど、モダン(?)だと、ああいうミュージカルのようなものもありなんですねえ
アハハハと笑うというよりはクスッとしてしまう感じかしら。