いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

SAW6

【概略】
FBI捜査官ストラムが死体となって見つかる。指紋が残されていたことなどから、ジグソウの後継者はストラムではないかと言われ、後継者へと引き継がれてきたジグソウの事件は終わったかに見えた。しかし、ストラムの上役だったFBI捜査官エリクソンは、世間のそうした風評に疑問を抱き、ホフマン刑事に近づく。一方、ジグソウの前妻ジルは、亡き夫から残された遺言と遺品をどう扱うか、考えていた。しかし、彼女の決心もようやく固まった。折から、新しいゲームが始まった。このゲームのモニターを最前列で見ているのは、誰なのだろうか?
スリラー


.0★★★☆☆
もう何度でもいいますが、このシリーズ出るたびに新しく最初からみていかないとわけがわからなくなります。さすがに6作目となると今までの5作品を見るのも辛くなるので、あえてそのまま。
覚えてるのはホフマンとストラム、前妻ジルが受け取った「箱」、これだけでもういいかなと。ここまできたなら最後まで付き合いますよ(7作目もあるそうな?)。
冒頭から肉斬りゲーム。女性のマジ目が怖かったわ^;
辻褄あわせも大変だけど、相変わらずギミックはよく出来てます。ただ若干今までの作品と似たようなギミックが多く、単純な仕掛けであったかなとも思います。
ジルはゲームとは全く関係ない位置にいるとおもってたんだけど…。フラッシュバックを使って時系列というかジョンとの関わりを表していて、ただ、ホフマン刑事の行動が粗いというのもあるのかもしれないんだけど、だんだんと最初の主旨とずれてきてるような気もするんだよね…。
思いっきり途中で終わってますよね。あの親子と妹はどうなったとか、ジルのこととか。内容が薄いと感じました。