いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

タイムシャッフル

【概略】
偶然、向かいに住む科学者が死亡しているのを発見した3人のハウスメイト。部屋に入ると、そこには無数のポラロイド写真と24時間後を映し出す巨大カメラがあった。
SF


.0★★★☆☆
24時間後を写し出すマシン―誰が理想の未来を手にできるのか!?
ハウスメイトのキャリーとフィン、そしてジャスパーの3人は、偶然向いに住んでいた科学者が死亡しているを発見する。部屋に立ち入り目にしたものは、壁一面に張り出された無数のポラロイド写真と、巨大なマシン。そのマシンは“24時間後"を映し出す、巨大ポラロイドカメラであった。
勿論最初はみなそれぞれに自分本位に使用し出すんですよね。わかりやすくいえば24時間後に結果がわかるレースを当てまくって大金稼いだりとか。でも、ある日、ポラロイドカメラは3人の仲に亀裂が入りかねない、未来をうつし出してしまう。
「彼は未来がわかるカメラを撮ってたんだ!」「なんでおれたちの部屋ばかり撮ってんだ」もっともだ(笑)
都合の悪いってのはそもそもフィンとキャリーは両思いなんだけど、ジャスパーとキャリーがキスしてる場面がうつってたんです。でもカメラの映るとおりにしないと、科学者と同じく黒こげ死体になるのでは?と彼らは考えていて(実はあとで事故死だとわかる)。
ある日色々あって胴元に未来カメラがばれることに。そして信頼されていない事から脅され、殺してしまう。それだけじゃなくて、フィンがソファに寝てる窓側でジャスパーとキャリーが関係をもっている写真が出てきてしまう。そのことでもめるんだけど…。
そういう事が重要ではなくて、キャリーが実は最初に発見した時気づいたようなのですが、夜の20時だけではなくて朝8時の写真も撮られていたんです。彼女は世話をしながら一人で画策して未来を変えようとで色々行っていたという話。「ジャスパーを殺す」という写真があった事に、フィンは驚き、結婚を申し込んですぐなのに愛していたはずの彼女を信じられなくなる。フィンまで射殺するキャリー。でも…「大丈夫。明日には上手く行くから」。上手く自分が立ち回ればいい。でも、結果すべて悪い方向のまま、警官になったジョーにみつかってしまうのだった。