いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ダブル・キラー

【概略】
妻子を殺され、死に損ないの人生を送ってきたミンホ。時が経ち脳卒中で入院した彼は、同室に入院して来たサンオプが、かつて妻子を殺害した男だと気付き…。
スリラー


.0★★★★☆
たまたま病室が一緒になった男二人、実は妻子を殺された仇敵同士だった、というシチュエーションもの。
殺るか殺られるかの一触即発状態なんだけど、卒中と事故で互いに身体が言う事を聞かない…ちょっとコミカルめいた部分もありますが、リハビリによって自由になっていく体と時間に双方が生死を分ける展開なんてのはちょっと面白い。
互いにやられる!と思っているから、病室の中にあるものを使ってのバトル。病室で寝たきり同士の戦いというね、ちょっと斬新な設定がいいです。これほど真剣にリハビる患者らもいないでしょう(笑)
ちょっとした攻防(ほんとどうでもいい攻防w パンストに石鹸をいれて振り回したり)をしたり妄想を見て「おまえが殺した」という互いの言い分がどうでもよくなったりね。そう、記憶喪失だったサンオプの記憶が新薬の効果か飛躍的に戻るのです。それまで一方的だった攻撃が、ここで血みどろ(笑)バトルに変わるの。
「オレのスジンを殺したな!捜し求めたぞ、殺してやる~!」
「オレのスジンを殺しやがったのは貴様だ!絶対に殺してやる~!」
…。
あれっ?Σ(°□°;)
でもって終盤のどんでん返しには驚いた!ちょっと唐突な気もしましたが、オチとしてはなるほどねーな展開でした。伏線があればもっと良かったと思う。
病室には危険物がいっぱい。色々あるもんなんですね(笑)