いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation

【概略】
卒業するだけで人生の成功が約束されるという、「私立 希望ヶ峰学園」。“超高校級"と呼ばれる、突出した才能を持つ生徒たちだけが集められるエリート高校への入学を、ただひとり抽選によって許された幸運の持ち主・苗木誠。しかし、学園の門に足を踏み入れた途端に身体を走る衝撃。そして次に目を覚ましたとき、彼は14人の仲間たちとともに、封鎖された校舎に閉じ込められていることを知る。さらに異様な状況に戸惑う苗木たちの前に突然現れた、学園長を名乗る「モノクマ」。彼はこう告げる。「これからみなさんには一生、ここで暮らしていただきます。学園から卒業したければ、仲間を殺さなければなりません」と…。
アニメーション


.0★★★★☆
【コロシアイ学園生活、ハジマル。】
異例の大ヒットを記録したハイスピード推理アクションゲーム「ダンガンロンパ」がアニメ化。命を賭けた究極のバトル・ロワイヤル学園生活、生き残るのは誰だ!?
PSVITAで「ダンガンロンパ1・2 Reload」をプレイ済みでしたので、展開や犯人、それぞれの動機やおしおきなどわかってるんですけれども、それでもやっぱり面白かったですね。ゲーム未プレイの人でもわかりやすい「学級裁判」の様子や(ここが一番のメインゲームポイント)画面に文字がでて、弾丸にて論破!っていうところがゲーム感もあって、未プレイでも済みでも楽しめるようになっていました。
基本…というかゲームをそのまんまアニメ化されているのが凄いと思うと共に、「あーまたゲームやりたくなってきたなあ…」というのが本音でもある。
ビジュアル的に笑ってしまう(好意的)のが大神さくらちゃんなんですけれども、やはりアニメ化されてもさくらちゃんはさくらちゃんで、さくらちゃんの燃え尽きるシーンは、何度見てもさくらちゃあああああんと叫びたくなる。個性的すぎるキャラたちの中でも異彩を放つ存在であるさくらちゃん。可愛い。(2で銅像ででてきてたとき笑った。)あとはやっぱり霧切さんが格好いい。腐川&ジェノサイダー、十神、それからぶっ飛んだ江ノ島盾子。
音楽がゲームと同じ感じでそこもなんかゲームを意識したつくりに感じられました。希望を打ち砕く黒幕の存在と、それに抗う仲間たち。それでも殺人がおき、学級裁判が開廷される…。ゲームオーバー画面(おしおきタイム)もゲームと同じで味がある。
ただ。捜査パートが少々ぞんざいな扱いを受けており、展開が進むに従ってさらに扱いが適当になってしまっているようにみえるのは、損してる気がする。学級裁判ももっと色んな展開があるのにすんなり終わっている。
まっ、未プレイでアニメだけでも楽しめるけども、実際の所はゲームプレイのほうがもっと面白いよ、ということで~。