いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

テイカーズ

【概略】
数々の銀行強盗を成功させ、贅沢な暮らしをしているジョン、A.Jら5人組のところに、刑務所から出たばかりのかつての仲間が2000万ドル強奪の大仕事を持ってくる。ジョンたちは新たな強盗に向けて慎重に準備を進めるが、そこにロサンゼルス警察のウェールズ刑事が立ちはだかり…。
アクション


.0★★☆☆☆
マット・ディロン、ポール・ウォーカー、ヘイデン・クリステンセンさんなんかがでてる作品です。その割りにあまり面白くはなかったのが残念。
よくある襲撃ものです。1年に1回大掛かりな強盗を行うチーム5人組…そこに出所した元仲間ゴーストが派手な仕事をもちこんでくる。つい先日銀行強盗を行ったばかりだが、うしろめたさもあって5人はその計画にのるんですね。そして彼らを追っている刑事。
逃走中の身体能力が凄いなーとボーっと観てました、実行計画よりも逃走のほうが派手で。
案の定ロシア人との抗争が(ゴーストによる報復)あり、彼らは大切な仲間と女性を失う。そして当然強奪した金も手に入れようとするゴーストに追いついたGと刑事が3すくみ。結局メンバーもGとポールウォーカーさんが2名になってしまう。
いまいち伝えたいことが薄い作品でした。アクションだからこんなものなのかな~^;