いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

テケテケ

【概略】
ひとりの学生が下半身のない死体で発見され、学校はテケテケの話で持ちきりになる。そんな中、その話に興味を持った可奈は、真相を探り始めるが…。
ホラー


.0★★☆☆☆
アイドルホラーなのかな…?大島優子さん主演。
テケテケって懐かしいな、でも「カシマレイコ」のほうが都市伝説といえばわかりやすいかも。
こういう系でのお約束の「○○を見ると○日以内に死ぬ」と云う不条理ルールも勿論あります。主人公らはまさにそのパターンにはまってしまいます。
70分と言う短い尺の割には結構オーソドックスな作りだったので安心しました。事件に巻き込まれた主人公と従姉が呪いを解く為にテケテケの資料を集めていくのも安定感があり、もっとチープな作品かと思っていたのでいい意味で裏切られました。ストーリーもそこそこ良くできていて、最後まで飽きずにみられました。
後半の残酷描写もダイナミックでいいですねー。「赤」を見ると猛り狂うテケテケ。二人は赤いものをドンドン捨てていくのだけれど…。
テケテケも笑いに走り過ぎない少し不気味タッチな造形で、でも走る音がまさに「テケテケテケテケ」すぎてちょっと笑ってしまったり。ただ上半身が顔の崩れた女性の姿でそれはなかなか良かったかなと思いました。