いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

デジャヴ

【概略】
543名もの犠牲者を出した、凄惨なフェリー爆破事件。捜査官ダグは、手がかりを握る一人の女性の遺体を見た瞬間、強烈な“デジャヴ”に襲われた―「私は、彼女を知っている・・・」。彼は特別捜査班の一員として、政府が極秘に開発した【タイム・ウィンドウ】と呼ばれる映像装置を見せられる。その正体は、現在時間から《4日と6時間前》の映像を自由に見ることができる、驚くべき監視システムだった!
アクション


.0★★★☆☆
監視システムの設定がかなりいいですね、これ。パラドックスな話なので細かい突っ込みはあるけれども、全部無視でいいんじゃないかな。
ラストの展開はちと納得いかないものがあるものの、現在と4日前の時間をリンクして進む設定に、これはほんと非常にハラハラしました!中盤くらいのそれらは非常にひきつけられたのですが、後半少しダレるのはなぜだろう!?
ジム・カヴィーゼルさんが悪役だったのにちとびっくり、アップで出てくるまで、最初気づきませんでした~(この方の瞳が非常に好きです)。