いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

デート&ナイト

【概略】
NYで暮らす倦怠期のフォスター夫妻は超人気レストランを訪れるも、満席で意気消沈する。だが予約席の人物が来店しないのをいいことに、その名を名乗って勝手に席をいただくことに。優雅にディナーを楽しむ彼らだったが、突然謎の男たちが現れて「ブツを返せ!」と、銃を突きつけてきた!この席を予約していたヤバい連中と人違いをしているらしい。
コメディ


.0★★★☆☆
この邦題なんとかならなかったのかな~…。キャストが凄く豪華なんだよね。スティーヴ・カレルとティナ・フェイの夫婦役を筆頭に、マーク・ウォールバーグ、ジェームズ・フランコ、マーク・ラファロさん、レイ・リオッタさんもでてます。
基本はドタバタアクションコメディで、随所随所で笑わせてくれるのが可笑しい。倦怠期夫婦が久しぶりにディナーデート。あ~いいですね、たまにはこんな夜も。
…ところがそれがよくなかった。勘違いから大変な目に。次第に活き活きしてくる彼らもまた可笑しく、夫婦のマンネリ化も解消。
ボートのシーンやバッグギアとか馬鹿馬鹿しくて可笑しかった。マーク・ウォルバーグさんは結局上半身は一度なにか着たんだろうか?(笑)