いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

テッド2

【概略】
愛するタミ=リンと結婚したテッドは、あるきっかけから子どもを持ち父親となることを決意するのだが…。
コメディ


.5★★☆☆☆
また、モフモフしようぜ!!
前作が肌にあわなかった(下品な下ネタコメディ嫌い)うえ、平凡だと思った私。それでも話題作だから一応続編も見てみるスタンス。
エロックマがまたもやらかしてたよ。
中年テディベアのテッドと親友のジョンは、相変わらずエロ平凡な毎日を送っていたが、唯一大きな変化があったのは、テッドがバイト先で知り合ったタミ=リンとまさかのゴールインを果たし夫婦となっていたこと!しかしあることがきっかけで、テッドは子供を持ち、父親になる事を決断するが、州政府より「テッドは人間ではなく“モノ"である」と通達され、子供を持つ事はおろか、タミ=リンとの結婚さえも無効と判断されてしまうのだった―。果たしてテッドは、低モラルな中年テディベアではなく、低モラルな中年オヤジと認めてもらう事が出来るのか?
見習い弁護士サマンサに対する「さまんこ」はまずいんじゃないか。ギョッとしたわ。
人権を訴えるテッド側と、オモチャ会社が人権が却下され「所有物」とされたときのテッドを盗んで解体して調べ大量生産を企ててて。で案の定「所有物」とされたテッドは、もっと有能で有名な弁護士の下へ行こうとする。その過程でジョンとサマンサも結ばれる。
コミコン会場のドタバタはおかしかったです。色んなキャラ大集合。
前半中盤はエロックマらしい展開でしたが後半はそれっぽくなかったな。それよりも、大麻がやたら頻繁にひきだされているのが。