いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

テール しっぽのある美女

【概略】
犯罪現場の清掃を生業にするレオとエルビスは、凄惨な現場で監禁されていた裸の若い女性を見付ける。冷蔵庫には尻尾が保管され、謎の資料が貼られていた部屋で彼らは衝撃の事実を目にする。
スリラー


.0★★★☆☆
犯罪現場の清掃を生業にするレオとエルビスは、ある現場で尻尾の生えた若い女性を見つける。部屋の壁一面には謎の資料が貼られており、怯えた様子の彼女を見て、彼らは人体実験が行われていたのかとあやしむ。それとも伝説の生き物フルドラなのかー?

しっぽのある伝説の生物フルドラとは?

ノルウェー神話に伝わる生き物。美しい女性の姿をしており牛のしっぽを持つと言われている。美しい歌声で男を誘惑し、その歌声に誘われ森に向かった男は、誰一人帰ってこなかったという…

北欧スリラーって事で期待して借りたのですが、これは低予算のいまいちな作品でした。
レオはちゃんと仕事してますがエルヴィスは吐きまくり。血飛沫で吐くのならまだわかるけれど、尻尾を見ても吐くようじゃこの仕事向いてない気がするなあ^;
これ、タイトルとジャケットから発せられる雰囲気としてはこの美女が主人公達を襲ってきてホラーになるような気がするじゃないですか、全然違うんですよ。またはダーク・ファンタジー的なスリラーかとも思うじゃないですか、全然違うんですよ。
謎の女性の名前はターレだと資料からわかるのですが、彼女の記憶の断片的な映像と状況から、彼女は家主である博士に森で赤ん坊の時に拾われ、研究施設で色々実験されますが、博士が彼女をこの地下室に連れてきて二人で生活していた…という事らしいです。しっぽは博士が切って冷蔵庫にしまってあります。つまりタイトルは「しっぽのある美女」なんですけれども尻尾は最初からついてないという…。…なもんで、レオとエルビスも言葉が話せない可哀想な女性として接しています。こういった作品にあちがちのお色気シーンもありません。全裸美女という設定なのに、ね!
それにしても、このターレ以外のフルドラ?たちの姿は完全に化け物で、なぜターレだけが普通の女性の姿をしていたのか、謎です。