いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

トイ・ストーリー

【概略】
ウッディはアンディの一番のお気に入りだったが、アンディの誕生日にバズ・ライトイヤーがやって来て…。
アニメーション


.0★★★☆☆
実はいまだに見たことがなかったのでした。なんとなくあのカウボーイ唐沢似が苦手で…。でも甥っ子たちに持ってない?と聞かれたのでレンタルしてみました。
保安官人形のウッディはアンディの超お気に入りの人形だったのだけど、新しい新入りバズに、あっという間にお気に入りの座を奪われてしまう。それが面白くないウッディは…というストーリー。
ディズニー提供のピクサー初期の作品ですがよく出来ています。
人間がいないときはおもちゃたちは自由に動いているんですね。今日はアンディの誕生日…新しいおもちゃがはいってくることにみんなドキドキしている。アンディが遊んでいる風景はとてもリアルな子供らしくて苦笑してしまった。個人的なお気に入りはきん消しのようなGIジョーたち。偵察部隊がなかなか見事だったよね(笑)
隣家の少年シドにつかまった2人は戦々恐々。だってシドによって改造された不気味なおもちゃたちや破壊されたおもちゃたちを知ってるのだもの!髪の毛が引っこ抜かれた赤ちゃん頭の蜘蛛足が不気味~。2人はなんとか帰ろうと最初は喧嘩しつつも互いに信頼しあい協力していくことになるんですね。
アンディのおもちゃだという事に自尊心をもつのは素晴らしかったですね。またおもちゃ全員で復讐するところは爽快感がありました。