いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

道化死てるぜ!

【概略】
営業で誕生日パーティーに呼ばれ、子どもたちの悪戯が原因で死んでしまったピエロが、6年の時を経て墓場から復活。ピエロは成長した子どもたちに残虐な復讐を敢行する。
ホラー


.5★★★☆☆
いつ殺るか?今でしょ!
邦題考えた人が巧い。道化=ピエロとかけている。
内容的には普通のスラッシャーものなんですが、甦った怪物というのがピエロだってんだから(私には)怖い。そもそも「IT」のピエロでトラウマになっちゃったんだから、ピエロってだけで恐怖が増す。
トミーの10歳の誕生日、子供たちの悪戯でピエロが死んでしまう。
トミーの16歳の誕生日、復讐が決行される。トミーはあの時のピエロだと気づいてしまうが、それ以外の人間は気づかない。

クリエイティブな手法…ってほどでもなかったけれど、殺害方法は色々と多岐にわたってなかなか愉快。傘の死に方が個人的には面白かった。「でかい顔しやがって」も。
映像的には特別グロイとは思わなかったけど、人によるかも。ま、そもそもグロいの見慣れてない人はこんなの借りないか(笑)

10歳の子供たちは皆かわゆい。それがあんなになっちゃうなんてな!しかしあんな事故があったらみんなピエロ恐怖症とかになりそうだけど。