いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

トレジャーハンター アーサー王の財宝

【概略】
貴重なお宝や不思議な物を探す探検家:ジャズソンが経営する会社“アドベンチャー社”に、イギリスの片田舎に眠る名君:アーサー王の遺骨を探し出してほしいと依頼があった。二人の社員:ゲイブとマックを伴って、その地にやって来た彼の前に現れたのは、その土地を代々管理するウェルズ家の末裔リチャード・ウェルズ伯爵10世だった。
アドベンチャー


.0★☆☆☆☆
今作の「アドベンチャー社」のお宝は、アーサー王の遺骨と、インドのニコバル諸島に存在するという伝説の剣。
アーサー王伝説をもとめた発掘調査がなぜか途中から殺人事件ものに…。発掘現場で見つかった骨が実は80年前に殺された伯爵だったという展開。自分の偽の血筋が暴かれるのを守るためにジャズソンたちの妨害をしていたんですねー。
二話目ではジャズソンはニコバル諸島民たちから「偉大なる海賊殺し(本当は法律上での戦いなんですけどもね)」として伝説の勇士と思われる。姫とひとつになった勇士がこの島を救うとされ、島民とクワンとの争いにまきこまれるというもの。ま~クワン壊滅ってほどまではいかなかったけど、戦姫の登場であの島は島民たち自身が守っていけるでしょう。
そういえば、2話とも宝らしい宝はゲットできてなかったような…。