いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

バイオハザードIV アフターライフ

【概略】
東京からT-ウイルスが増殖し世界規模でアンデッドが徘徊する中、生存者を安全地帯「アルカディア号」に導くために再びアリスが立ち上がる。
SFアクション


.0★★☆☆☆
「バイオ5」メインの話なのかな?敵がバイオ5な気が…(詳しい人教えて^;)相変わらずストーリーはスカスカです。それでもミラ姐のアクションがあるからまだいいのですが、結局増殖したアリスはなんだったの、驚異的な強さを身に着けた意味はなんだったの、と序盤から思ってしまいます。ただ閉じ込められた刑務所内のゾンビから逃げ出すという話になってしまっている。ある意味閉鎖的な場所として一作目を思い出しますが、そういえば監督さんは一作目の方でしたね。生存者達の中でしかし結局生き残ったのはクリスだけという…。
銃弾や水しぶきなどが一種の肝なんだろうなと思いつつもレンタル2D鑑賞じゃそれも(´・ω・`) しかしミラ姐のアクションはきれい。
クレアやクリスも参戦でちょっと燃えましたが、クリス役がウェントワース・ミラーさんで、どうみてもプリズンブレイクにしかみえなかったのがちょっと自分に残念。
あとウェスカー!あの人あれでいいの!?弟プレイしてるとこ横目でみてたらかなり強かったような…。
結局、最初の通りオリジナル脚本で行くのかゲーム路線で行くのか、中途半端な立ち位置にありますね、どちらかにしたほうが良かったと思います。
3作目よりは面白かったですが、正直まだ続くのかなこれ…と思ってしまっているシリーズでもありますが、ラストのジルの登場もあり、まだまだ続きそうですね。