いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

バッドサンタ

【概略】
クリスマスにデパートでサンタクロースの衣装で子供と写真を撮るのが仕事のウィリーの正体はデパートの金庫破り。サンタクロースは偽りの姿、子供なんて大嫌い。しかし、警察の手がウィリーに延びようとしているとき、彼をかくまったのは、デパートで彼にまとわりついてきた太った子供。どんなに邪険にしてもまとわりついてくる彼の相手をするうちに、ウィリーになんと父性が芽生えてきて…。
ドラマ


.0★★★☆☆
酒びたり、金、セックス。サンタのバイトをしながらクリスマス強盗をしている男が、サンタを信じる少年に出会い次第に父性を取り戻していく物語。
ストーリーが進んでいくごとに、微妙に少年への対応が彼なりに我慢強くなっていくのがわかりますね。
ラストの少年の成長はほほえましかったですけど、ここまで堕落した人間が父性と人間性を取り戻す…のはありえるのかなーと疑問に。でも、ラスト、「ミセス・サンタの妹」と「サンタ」も、物理的にではないですが祖母と少年の家族になっていたのがよかったです。このへん実際にはありえないけど(お祖母ちゃん無頓着すぎるw)、すべて丸くおさまったような気がしてしまいます。
少年の、疑問ばかりの「サンタさん」と声をかけてくる様子がなんだか好きでした。