いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ハートビート

【概略】
夢を叶える街・N.Y.。プロのバレエダンサーになるため上京してきたルビーは、ある日地下鉄で演奏するバイオリニスト・ジョニーと出会う。ふたりは徐々に惹かれ合っていくが…。
青春


.5★★★☆☆
鼓動(ビート)を刻め。
アメリカ人で初めてロシアの名門マリインスキー・バレエに入団したキーナン・カンパをヒロインに、ミュージシャンとしても活躍しているニコラス・ガリツィンが共演。更に英国ロイヤル・バレエ学校出身で「エクス・マキナ」にも出演しているソノヤ・ミズノが共演と、本格的なダンサー&ミュージシャンが出演した青春エンタテインメント。
プロのバレエダンサーになる為に上京してきたルビーは、ある日、生活の為に地下鉄で演奏するイギリス人バイオリニストのジョニーと出会う。二人は徐々に惹かれ合っていくが、自分が思い描くようなダンスが出来ないルビーは、ルームメイトのジャジーと共に、奨学金の資格剥奪のピンチに直面する。一方、ジョニーは大切なバイオリンを盗まれた上、グリーンカード詐欺に遭い、不法滞在で強制送還の危機に陥ってしまう。崖っぷちの二人は、ヒップホップダンスチーム「スイッチ・ステップス」を誘い、お互いの夢を叶える為、「弦楽器&ダンスコンクール」に出場することになるが…。
とくにこれといった捻りのないストーリーではありますが、あえてそこはわざと王道になるように作ったのかなと思います。ダンスシーンや演奏シーンは、見ごたえ十分でしたよ。
ヒロインのルビーの柔らかで軽やかなステップはとっても素敵です。
ダンスと音楽、クラシックとモダンの融合など、要は躍動する若者たちの映画です。ダンスシーンとヴァイオリン演奏はとっても新鮮なので、ストーリーが薄く軽めの作品でも、音楽&バレエシーンがちゃんとしているので、なかなか良かったと思える作品。恋にダンスに音楽に友情、これぞ青春ドラマ!
地下鉄構内での黒服集団VS職人さんのダンスバトルや、ジョニーVSイケメンで自意識過剰だけど実力がある青年カイルによるヴァイオリン対決は、面白かったな~!
キレッキレのダンスと音楽が楽しめるハッピーな作品でした。最後のコンクールでの発表曲はヴァイオリンが凄く良くって鳥肌たった!