いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

パーフェクト・タイム 100億分の1の奇跡

【概略】
サーファーのイアンは、完璧な形の波“パーフェクト・ウェーブ”を求めて、親友のグレッグと旅に出る。道中でイアンはアナベルと運命的な出会いを果たすが…。
ドラマ


.0★★★☆☆
スコット・イーストウッドに惹かれて借りた本作。どうやら感動の実話らしいです。運命の女性と鮮烈な出会いを果たし、この先の人生を共に歩むと心に誓った矢先、不慮の事故で生死を彷徨い、絶望的な状況だったにも関わらず、奇跡の生還を遂げた青年の実体験を映画化。
地球上で最も強い毒性を持つとも言われ、たった1匹でも刺されたら4分で死に至るとされるハコクラゲ。イアン・マコーマックは、モーリシャスの海でナイトダイビング中、5匹のハコクラゲに刺され全身が麻痺状態に陥り、病院に運ばれるも一時は心肺停止で医師による死亡が確認された。しかしその後、約15分間が経過した後、突如彼は息を吹き返し生き返ったのだ。しかも、全身の麻痺も体内に巡った毒もきれいに消えていたという、嘘のような実体験に基づく愛と奇跡の物語。
アンビリーバボーとかで放映されてそう。
スコットは爽やかなイケメンだからいいですよねえ~~~~。ただ後のほうキリスト教バンザイになってて、そこはちょっとね。母親に神の声が聞こえるとか。イアンが神の声を聞いて変わるとか。大いなる存在については私も肯定派だけど、結局ラブストーリーではなく、放蕩息子が、神の愛を知り、のちに伝道して牧師になるという話でした。