いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

ディープフォール 隠された井戸

【概略】
離婚を目前にしたエミリーとジェイコブ夫妻に、息子・トビーが井戸に落ちたとの報せが入る。救出に失敗したジェイコブはある行動に出るが…。
スリラー


.0★★★★☆
実話をもとにした話らしいです。
子供の親権調停中の夫妻に、息子トビーが深い井戸に落ちたと知らされる。いや~~ダメだ私こういうの>< 子供が可哀想で可哀想でたまらない。
当事者であるエミリーと幼馴染のマイクには、この森の中で子供時代のなにか重大な過去があるようなのです。たぶんあれかな…なんて想像はつくんですが、そのことと今回の出来事が心理的に関わってくるんですね。
これ離婚調停中だというところがミソでして…夫ジェイコブの横柄な態度も、すべては愛する子供のため。マイク、ジェイコブ、エミリーそれぞれの立場で出来ることをやっているんだけど、意見はそれぞれすれ違う。
この森は地域の人々には昔から呪われているといわれた森で、少しホラーっぽい描写がはいります(でもホラーじゃないよ)
息子が井戸に落ちたまま井戸の地下水が増えてきてしまい、救助隊も間に合わず、土木技師の父親は100年前の地図をみつけて古坑道から救おうと奮闘するんだけど…。もうねほんとかなりハラハラしましたよ!!これ息子がまさに溺死しようとしている状態を前に母親は耐えられないよ。
エミリーの兄アンディが書いたマイクへのラブレターを見たマイクは、自分を取り戻したのかも。アンディもそこにずっと沈んでいたんだね。自分も愛していたのに同性だからためらった、事故とはいえアンディを殺してしまったことをずっと後悔してたんでしょう。
見終わってしまうとマイクは単純に過去の罪の隠蔽のために同じことをまた起こそうとしていたと思えるけど、それだけではなかったように思う。やはりアンディの魂が森にとどまっていたのかも。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。