いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

パラレルライフ

【概略】
出世街道をひた走る敏腕判事、キム・ソクヒョン。すべてが順調だったある日、何者かによって彼の妻が殺害される。
スリラー


.0★★★☆☆
異なる時代を生きる2人の人物が、一定の時間をおいて同じ運命を繰り返すという運命の法則「平行理論」。このパラレルライフ(平行理論)」というアイデアが面白い。
リンカーンとケネディが100年の時を経て同じ境遇に陥った同調を題材にしたんでしょうね、偶然にしては出来すぎた事項です。こちらは30年ですが、同じ時に同じ境遇に陥った男のシリアスなミステリードラマです。これがなかなか面白かった。
妻が殺され、30年前に同じような事件があった事を知ったソクヒョンは事件を調べ始めるも、平行理論に導いてくれていた女性記者までもが殺害されてしまう。そして30年前の資料が意図的に破棄されており…。
30年前の事件では事務官も一緒に殺害されており、ソクヒョンの事務官も半信半疑ながらも捜査に協力。
「イェジンは僕の娘も同然ですから」この一言があとで効いて来るんですよねえ、衝撃的に。
薬の効果は「記憶喪失」というものもあったから、それが効いていたんでしょうね。こうして30年前と現代の事件の謎が解けた。でもそれは、苦しみしか生まないものだった…。ラストがまた、なんともいえない。結局、主人公も平行理論の犠牲者の1人だったというわけか。
イェジン役の子が可愛かったな~。