いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ハングマン

【概略】
ある男が幸せそうなミラー一家の住居に侵入し、盗撮用のカメラを仕掛けた。彼のターゲットは、一家の若い母親。彼の覗きや侵入行為はどんどんエスカレートしていき…。
スリラー


.0★★☆☆☆
ある男が、幸せそうなミラー一家の休暇中、自宅に侵入し、盗撮用のカメラを仕掛ける。彼のターゲットは、一家の若い母親だ。彼女が映っているホームビデオを漁り、のぞきや侵入行為を繰り返していく。そのうちに彼の行動はどんどんとエスカレートしていき、幸せだったはずの一家を、ストーカーの恐怖に陥れていく。
犯人が持ち歩くビデオカメラと盗撮映像のみで構成されたPOVもの。まだPOVが斬新だとでもいうのかねえ…見づらいったらありゃしない。臨場感はありますよ、でも…盗撮に臨場感があってもさ…。
あと、奥さんに狙い定めたらしいけど、その奥さんが全然魅力的じゃない…。結構家中歩き回られてるのが不気味っちゃ不気味ですが、そもそも侵入者が自宅でしばらく暮らしてたってわかった時点で、警察官も盗聴器などの点検とかしないのかね。それに家中クリーニングしまくりですよねえ。シーツだけじゃなくて、なんか嫌だもの。着る物とかも勝手に着られてたのかもしれないし…とか私なら考えちゃう。
まあそんなこんなで屋根裏?で一家ストーキング(友人招いての食事テーブルの部屋のすぐ横に犯人いたり)してるのです。口紅ハアハア。営みハアハア。ワインに盛った薬で眠らせて運んだ時、きっと間男本懐を遂げたんだろうな…そう考えると怖い!
ついには殺人まで…。夫を吊るして、彼女に近づく。「愛してるといえ」
結局撃ち殺して新しい相手を探すのです。次のターゲットはあの家族なんだな…。