いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ヒース・レジャーの恋のからさわぎ

【概略】
パディア高校に転校してきたキャメロンは、登校初日に学園のアイドル・ビアンカにひと目惚れしてしまう。彼女をデートに誘うが、ビアンカの父はデートを禁止していて…。
ロマンス


.0★★★★☆
若い(若干18歳)ヒース・レジャーさんがとってもキュートです。若いんだけど、でも大人びているイメージ。他の生徒たちにまぎれていても、なぜか目立ってしまうという、魅力性を発揮。でもこれ、若いジョセフ・ゴードン=レヴィッドさんもでているんですよ!
シェイクスピアの「じゃじゃ馬ならし」をベースに学園物におきかえた青春ラブストーリーで、とにかく見所は、ヒースが「君の瞳に恋してる」を熱唱するシーンでしょう!

最初は金目当て、でも本当に恋してしまう。パトリックのような魅力的で繊細なワイルド男子にここまでされたらクラッときてしまうのも、ありかも~なんて。
ビアンカに一目ぼれした転校生キャメロンが、彼女をデートに誘おうと画策するも、彼女は姉キャットがデートをしない限り誰ともデートをしてはいけないと、父親に約束させられていた。そこで学校のはみ出し者パトリックを買収して、キャットを誘い出すよういろいろな作戦に出ようとする。
パトリックとキャットは近づくたびに惹かれていく、だからこそ誤解がうまれるのだけれど、嫌い、嫌い、嫌い、でも憎めない。
明るい学園もので、爽やか!学校がお城みたいで素敵だったな~。