いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ヒックとドラゴン~バーク島を守れ!~ vol.3

【概略】
ウィスパー・デスに村を襲わせる計画が失敗したアルビンたち一同は、島中のトンネルを通ってドラゴン訓練アカデミーを襲おうと企む。
アニメーション


.0★★★★☆
TVシリーズ第2シーズン第3作。
■第7話「ドラゴン勝負のゆくえ」
■第8話「消えゆく島々の謎」
■第9話「タフと危険なドラゴン・トラップ」


相変わらずドラゴン訓練な日々。今日は救助の訓練でした。「僕たちはチームだろ。誰が一番優れてるとかそんなことはないんだ」と言うヒックに、みんなは人生は競争だという。そこでみんな同じドラゴンで、誰が一番トレーニングが上手が決める事になるのです。でもそれをみていたアルビンたちにミートラグが人質にとられてしまう。皆は訓練した小さいドラゴンのテリブル・テラーを使って、ミートラグを助ける事に成功。大切なのは誰かに勝つことじゃないって事を学ぶのでした。
色んな島のドラゴンに印をつけてまわってる仲間たち。印をつけるのはどこの島のドラゴンかを調査するため。テリブル・テラーに手紙をもたせるドラゴン便を発明したヒックとフィッシュ。しかし2色のドラゴンがクレッセント島にいて、原因を突き止めるため、ビッグ・ツリー島へ向かうものの見当たらない。他の島もきれいな白浜があるはずなのに、かけらしかない。一つの島が消え、一つの島は沈んでしまった!?島々が消えていっている…。そこへ現われるスクリーム・デス。奴が島を食べてしまっていたのだ。帰巣本能があるあるため、バーク島へ次第に近づいていってるのだ。ドラゴン島で迎え撃つ事にするヒックらは、野生のドラゴンたちの縄張り意識を使ってうまいことたくさんのドラゴンたちを誘導し攻撃するのです。しかしスクリーム・デスを退却させる事に成功するも、倒してはいないので、脅威は取り除くことが出来なかったのでした。
島中にある昔のドラゴン退治用の罠を取り除く事になる一同。案の定タフは罠に自分からかかってしまうのです(笑)そしてカラカラ天気なので早速山火事が。火のあるところに双子あり。タイフーメランと遊んでるタフ。そう、そのタイフーメランは大きくなったトーチだったのです、懐かしい~トーチ。昔ヒックが怪我を治してあげた小さかったドラゴンです。ちなみに双子は背中にある毛が自慢だそうです(笑)これ以上火を広げないために、火には火を。バーフ&ベルチ、トゥース、トーチは火を吐いて燃える物をなくして風で火の方向を変えてしまうのです。無事村へ戻ったみなは、トーチにお別れをいうのでした。