いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ヒューマン・レース

【概略】
突然、見たこともない場所で意識が目覚めた老若男女80人。頭の中で響き渡る謎のメッセージ。「競走を拒めば命はない」「コースを外れても命はない」「2周遅れても命はない」「生き残れるのは、ただ1人」、状況を理解できないまま、始まる理不尽なレース!中にはパニックに陥り、思わずコースを外れてしまう男も出現。すると、その男の頭が突然爆発、あまりのショックに残された人々は走るしか生き残る道はないと悟る!果たして生き残るのは誰だ?そして、この理不尽なレースを主催する奴らとは?
アクション


.0★★☆☆☆
全力で走る元アスリート、あきらめる老人、パニックになった幼い弟を励ます姉、団結を呼びかける男…。様々な人間模様が理不尽なレース中に良心と醜い生存本能の板挟みになり、惑う。
あーこれはダメだわ、私マジで普通の人より著しくスタミナないもん、即死亡決定。
結局このレースは人類のほかにも「天使」たちの競争すら行われていたものであったと。普通に宇宙人ものかなと思っていたので、そういう意味では意外性がありましたね。