いやいやえん@引っ越しました!

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ヒルズ・ハブ・アイズ

【概略】
警官を退職したボブ・カーターが家族を連れてトレーラーで砂漠を横断中、故障により砂漠の中で立ち往生することに。だが、核実験場に近いその荒地には、突然変異を起こした食人一家がおり、カーター達との殺し合いが始まるのだった。
ホラー


.0★★★☆☆
系統作品なのかと思っていたら、「サランドラ」のリメイク作品だったんですね。
内容は「クライモリ」と同じようなものです。楽しげにもみえる核実験模様の様子と奇形児達の写真、これを交互にみせた上での「この」内容。残虐シーンに関しては、クライモリのほうが上と思いますが、義兄さんの反撃のすさまじいこと。前半の弱っちぃ~描写から、守るものがある強い男に大変身です。
実際はもっとすごい残虐シーンいっぱいなのかと思っていたので、そういう意味では若干拍子抜けしました。ただ、あの廃墟の町のマネキンは不気味でしたね~。
ルビーが赤ん坊を一人守ってくれたりと良心が残っていたわけですが、そのへんの描写がないのが残念
愛犬の一匹、ビーストが非常に素晴らしい活躍をしていましたね。