いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

ブライダル・ウォーズ

【概略】
親友同士のリブとエマは、お互い同じホテルでの結婚式を計画するが、手違いで同時間に予約されてしまい…。
コメディ


.0★★★☆☆
親友同士の結婚式が、手違いでダブルブッキング。どちらの結婚式も譲れない、「絶対わたしが先にいく!」さあ戦争が始まった…!
って普通に合同結婚式にしようよ、と思っちゃうんですが、やっぱり女子の夢とか憧れとかあるのかな。本当に仲の良い親友同士なら合同結婚式でもいいんじゃない?私はそこまで結婚式に思い入れがないからちょっと冷めた目線でみてしまいました。
互いの足を引っ張る戦法(お菓子戦略やらボディケアやヘアケア戦略とか)が可笑しいのですが「譲れない!」と決断した女の子は強い強い。ケイト・ハドソン、アン・ハサウェイです。
国際バタークラブって本当にあるんでしょうかね(笑)
互いにやりすぎの行為をそれぞれ後悔して仲を直そうと考えるのだけど、タイミングがうまくいかず…。やっぱり友情が一番なんだね、親友がいるふたりはとても羨ましくて可愛い。結婚式はぶち壊しだけどね…エマの決断はもっと早くに言うべきものだったよね。エマの相手はリブの兄かな…と思ったらそうでしたね。次はマタニティ・ウォーズが始まるのでしょうか(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。