いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

ブレイド3

【概略】
ヴァンパイア・ハンターのブレイドは、ヴァンパイアと謝って人間を殺したことからFBIに捕らえられてしまう。そんなブレイドを助け出したのは、人間のヴァンパイア・ハンター・チーム“ナイト・ストーカー”だった。その面々から、ブレイドはヴァンパイアたちがすべての吸血鬼の始祖で“ドラキュラ”とも呼ばれるドレイクを復活させたことを知る。
アクション


0★★☆☆☆
今作では、ヴァンパイアたちの始祖でドラキュラとも呼ばれるドレイクが敵。ブレイドは人間のヴァンパイア・ハンター(ナイト・ストーカーズ)たちと共闘します。
アクションなどは相変わらずど派手。た・だ・し。やはり無理やり作った続編感があるのと、どちらかというとブレイドの活躍は抑え目なのである意味でシリーズとして区切りをつけるための作品なのかもしれません
みんな大好きウィスラーの死と残念な展開もありますが、あっけないです
始祖であるドレイクの威厳や力のなさや、ラストの展開などはちょっとしらけ気味でしたが、ナイトストーカーズたちの数々のギミックはかなりよかったですね。とくに、ジェシカさん演じたアビーの弓はかなりかっこよいです。
こうやってみると、やはり一作目が一番面白かったですよね。だんだんと敵が弱くなってる気もしますし。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。