いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

フレフレ少女

【概略】
桃子は同じ高校に通う野球部のエースに一目惚れ。彼の活躍を応援したい桃子は応援団に入部し、応援団長まで任されてしまう。
青春


.0★★★☆☆
主演は新垣結衣さん。
恋した相手を応援したいがため応援団に入部する主人公桃子は、乙女な少女。それがひょんなことからダメダメ応援団の団長になってしまい…というもの。まるで昔の少女漫画のような設定。
ガッキーは凄く可愛いし、ダメダメ応援団が頑張っていく姿を観るのは青春してていい。でも、妙に説得力に欠けるんだよねぇ。辞めた部員を説得出来なかったのかとか思っちゃう。また「頑張る!」「気力だ!」「お前と一緒に応援したいんだよ!」など素直な感情があまりにも輝いていて、観ている側が少々こっ恥ずかしくなる。
あとガッキーは頑張って声をだしてるんだろうけれど、声が甲高くて、もっと腹の底から声をださなきゃ~とは思った。可愛くないかもしれないけれど腹の底から出た声は低いはず。そんでもって、恋した青年もそう簡単にライバル高に転校しちゃうとかあるのか^;とは思う。
ただ、青少年たちが頑張ってる姿は何しててもいいものです。
ダメダメだった応援団員達が、ラストにはそれぞれ前向きになっていたのは良い点です…が、応援自体はまだまだ足りないと思う。ガッキーファンには学ラン姿が見ものかも。
スポ根物にありがちな精神論、OBの合宿などもありましたが、合宿に嫌気がさしたはずの団員が戻る気になった理由も曖昧で全体になんだかソフトタッチなんですよね、まあそれが現代の子たちにウケているのかもしれませんが…。アイドル青春映画の域を出ない作品になってるのはそのせいでしょうか?
応援団会議なんてのもあるんですね~。
しかし、主人公が文系少女なら「押忍」はさすがに読み間違わないでしょ~よ。オシニンって何さ?(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。