いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです。個人の感想なのでネタバレしています。

ペット

【概略】
大好きな飼い主・ケイティと暮らす犬のマックスとデューク。街中で迷子になった2匹が、ケイティが帰宅するまでに家に帰ろうと奮闘する。
アニメーション


.0★★★☆☆
彼らは、お行儀よく留守番してる…とは限らない!
ペットを飼っていますか?うちには今現在モルモットとウサギがいます。モルモットは単体、複数飼ってたりして、もう何代目かわかりません。ウサギは3代目。
そのペットたち…犬や猫などが「人間」が仕事にいっているとき、何をしているんだろうって考えたこと、ありますよねー。それを題材にした映画なのですが、なんか論点がちょっとずれてたような気がする。
犬視点でみる映画なんですが、悪役なのがウサギなんですよねー(苦笑)人間に捨てられたうらみから復讐をしているという設定。ウサギを捨てるとかありえない!!!すぐに死んじゃいますよ!!でもこれ憎めない悪役で可愛い。声は中尾隆聖さんです(ばいきんまん、フリーザの声といったらわかる?)。
ふわふわワンコちゃんがピンクの猫に対して「マックスは!(ビシ!)どこ!(バシ!)」と攻めるシーンは笑ったけれども、こういう冒険はまあ普通にしていないと思います。その部分がなーしょせんはアニメかと思ってしまう。
鷹のタイベリアスが、妄想膨らませてふわふわワンコちゃんと親友になるのを夢見るくだりとかは可愛い。
新参者のデュークが主人公犬マックスと次第に絆を深めつつ家に帰ろうとする話。マックスを心配した飼いペットたちがマックスを探す話。多角的にみると色んな話ですが、介護犬まで参加する。ソーセージ天国とかはいらん部分でしたが。
ウサギが笑った勢いでもらしたうんちが小さくて丸いのは「そうそう」でした。結局手下が保護されちゃって、マックスと共同作戦なのでした。そしていいところをがっちりともっていくというね(笑)結局、「ママ、わたしウサギ飼いたい!」って女の子に捕まってキラキラした瞳してるとこから、本心は人間に可愛がられたいってところなんでしょうね。
どのペットだって生き物です。最期のときまで面倒見てあげて。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。