いやいやえん

映画・DVDの感想ブログです
個人の感想なのでネタバレしています

マイレージ、マイライフ

【概略】
リストラ宣告人のライアンは、1,000万マイル達成を目前にしがらみのない人生を楽しんでいた。ある日、彼にふたつの出会いが訪れる。
ドラマ


.0★★★☆☆
ジョージ・クルーニーさん主演。まずリストラ宣告人という仕事・会社があるのですね。嫌な仕事なんだろうなと思います。
明確な目標を持って人生を生きてきたはずが、ある日ふと足元をみたら、何もなかった、という話。
家族や恋人と過ごすかわりにマイルだけがたまっていく人生。これはこれでよいのかもしれないけれど、本当に求めるものはそれだったのかと気づく。そうして自分自身の生き方そのものに疑問を感じ始める。「家族」ってやっぱり大事だよ。
出会いは二つあった。1つはネット世代の新入社員ナタリー、もう1つは自分と似たような境遇のアレックス。
心の中ではわかってるんだろうな、でもそれに向き合う勇気がないだけ。いい大人がといわれようとも、いや敢えていい大人だからこそ、逃げてしまうのかもしれないな。
講演会での話(バックパック)は共感しつつも説得力があって、彼の今までの人生がそうだったことを語っているんだろうと思う。
しかし自分と同じだと思っていたアレックスには家族があった。1千万マイルの願いはかなったのに、今までとはなにかが違う。家族のために自分のマイルを分けようとしたライアン、やはり家族があってこそ幸福を感じれるのだろうか。彼はまた空に戻るけれど、今までとは違う、そんな気がしました。
非常に地味ながらシニカルな作品でした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。